FC2ブログ

1年半も経過してしまった(起き上がりこぼしの日記 第131号)

◎令和 元年 8月14日の日記

 お盆休みも折り返し地点です。

台風10号が、おおいに発達して、昨年の台風に似た規模となり、明日に

は近畿地方に上陸、縦断のコースを途って近づいてきています。

いま、台風来襲に備えて、色々の準備がおわったところです。


さて、今日 8月14日は、私にとってはちょっと特別な日であります。

 

 それは、私が体調不良から検査入院をしていて、その結果第4ステージ

の膵臓癌であり、何もしなければ、余命4ヶ月、との診断を受けた日から

今日で、丁度1年半に当たるからです。

 

 昨年の、2月14日の事でありました。


 それから、抗がん剤による治療を開始し、何と、今日でまる1年半を

生き延びてきた事になります。長かったと感じるか、短かかったと感じ

るか、はそれまでの生き様によってくるのではないでしょうか?


 難病に罹り、長期間、病気と闘っている人々にとっては、治療中その

病気を日常生活においては、忘れたいと思っていることでしょう。


 私もその様に思い、色々と物事に挑戦し、熱中する事により、癌を忘

れようと、してきたものです。


 癌に罹ったのがわかってから、抗がん剤治療を始めるあたり、それまで

やっていたアルバイトも辞め、闘病生活をはじめました。


 しかし、当然の事ながら収入もゼロになってしまい、今度は、また、金

銭面で大変なことになってしまうのは、当然の事でしょう。

 

 癌に罹ってから、新たに挑戦したことは、資格試験の受験でした。

多少の興味もありましたので、物流関係の仕事として、国交省の資格であ

る、「運行管理者、貨物」の資格、また総務省の資格である「第2級陸上

特殊無線技士」の2つの資格は取得できました

 

 それが終わってから、今度は年寄りの冷や水と言われそうそうですが、

新たに、このいま作っているブログ、及びツイッターを始めた次第です


 

 現在の体調、及び病院での検査結果によりますと、現在、膵臓、及び肝臓

癌のほうは、いまの処落ち着いているとの事ですので、更なる、新たな挑戦、

出来れば、収入に結びつけられる様な事を、これから考えたいと思っています。



     これからも、頑張って行きたいと思っていますので、

           よろしくお願い致します。



  ◎高齢者の夫婦2人暮らしというものは、食事が大変です。

   食べるものも少ないし、一度作ると何日も同じ物を、食べなければ、

   なりません。宅配のお弁当も検討してみようか?とも思っています。


     

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tamaki369

Author:tamaki369
「となりのトトロ」の起き上がりこぼしです。
どんな逆境にあっても、めげずに、絶対に起き上がります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログはメチャメチャ面白い!!
いつの間にか、人気者、中心人物になってしまうかも知れません。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR