FC2ブログ

大坂都構想の是非    (起き上がりこぼしの日記 第77号)

◎令和 元年 5月20日の日誌

 先月行なわれた統一地方選以降、大阪地区の各議員の方々は大騒になっています。

特に、自分の議員としての身分にだけしか興味の無い一部の方々にとっては、都構

想に対する態度表明こそが、最大の問題になっているのでしょう。

 

大坂都構想については、基本的には反対としていた、公明党、また、住民投票までに

も大反対であった自民党までもが、おおきく、従来の方針を撤回して、全体的に容認

とするいう方向修正をしました。

しかし、それに対し、自民党、公明党から大坂の府民に対し、方向転換に至った詳し

い経過説明があったでしょうか?

残念ながら、私は不勉強のため、その方向転換に到った理由を聞いてはおりません。

選挙によって示された”民意”の変化によって、方向転換した、とありますが、その様に

”民意”という風の吹き方によって、ころころと方針が変わってよいものなのでしょうか?

個人的な意見としては、”風見鶏”みたいな政党は如何なものか、おおいに疑問です。


 私は都構想賛成派なので、あまり関係が無いかもしれませんが、一部の自民党の大阪

市会議員が、自分の理念を訴えるため、自民党を離党してでも活動する、というを事を

聞くと、一辺のすがすがしささえ感じてしまうのは、果たして私だけでしょうか?


  さて、もう一つの注目点は、なんと言っても堺市の市長選挙でしょう。

今度の日曜日が同市長選挙の告示日になっていますが、どういう顔ぶれが出揃うのか、

今から楽しみにしています。







コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

tamaki369

Author:tamaki369
「となりのトトロ」の起き上がりこぼしです。
どんな逆境にあっても、めげずに、絶対に起き上がります。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログはメチャメチャ面白い!!
いつの間にか、人気者、中心人物になってしまうかも知れません。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR